SONY Handycam HDR-SR8 撮影中に落としたビデオカメラからのデータ復旧 熊本県熊本市北区

SONY Handycam HDR-SR8 撮影中に落とした【ビデオカメラ データ復旧(落下故障)】 熊本県熊本市北区

公開日:  最終更新日:2015/03/07

SONY Handycam HDR-SR8 ビデオカメラ データ復旧
 より
「撮影中にSONY Handycam HDR-SR8を落としてしまった。
電源を入れても内蔵HDDを認識しない」
という落下したビデオカメラからのデータ復旧のご依頼をいただきました。

実際にSONY Handycam HDR-SR8を診断しますと、
問題なく電源は入りますが肝心の内蔵HDDを認識していません。

HDD 100GBを搭載しているSONY Handycam HDR-SR8を筆頭に、
内蔵HDDタイプのビデオカメラは大容量録画できるのが売りになっています。
しかし内蔵HDDタイプのビデオカメラは衝撃に弱いので、
携帯用デジタル機器としては取り扱いに注意が必要です。

落下の際に衝撃が加わったためHDD自体が動作不良を起こしていた状態でしたが、
当社にて無事データの復元を行うことができました。

落下などの衝撃で壊れてしまったビデオカメラは、
入電を極力避けた方が復旧率が上がります。

落下して壊れたSONY Handycam HDR-SR8のビデオカメラ データ復旧は、
【ビデオカメラのデータ復旧&データ復元ならビデオカメラ復旧ステーション】
におまかせください!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑